お知らせ

KBCラジオ『HAKATA SOUND FLY』ミュージックバトルは
残念ながら2戦目で敗退してしまいました。
たくさんの応援ご協力、誠にありがとうございました。
今後もみなさんの心に残る音楽を届けていくよう
より一層精進いたします!!

STORE
・六本松蔦屋書店にて1st Mini Album『笑』販売中
・Amazonにて1st Mini Album『笑』販売中
LIVE
・2018年7月15日(日)『オオシBar』大名シャングリラ/w大柴広己(もじゃ)〜詳細はこちら〜
・2018年5月4日(祝・金)15:00〜『アコースティックピクニック』六本松蔦屋書店〜詳細はこちら〜
・2018年5月3日(祝・木)15:50〜『どんたく港まつり』港本舞台(マリンメッセ横)〜詳細はこちら〜
MEDIA
・2018年6月2日・9日・16日23:00〜 KBCラジオ『HAKATA SOUND FLY』
・2018年5月29日 19:15〜 FM福岡『GOW!』ゲスト生出演 JR Hakata スタジオ観覧無料
・2018年5月12日・19日・26日23:00〜 KBCラジオ『HAKATA SOUND FLY』
・2018年4月27日 12:00〜 KBCラジオ『ガブリナ』ガブリナカフェゲスト出演
・2018年4月23日 24:54〜 FBS福岡放送『発見らくちゃく!「天国からのラブソング!その後の奇跡」』
MUSIC
・2018年4月1日 1st mini album ”笑”配信開始!ダウンロード購入が可能です!〜詳細はこちら〜
・2018年3月25日 1st mini album”笑”をフィルズトーンレコーズより発売決定!〜詳細はこちら〜

光井天星(てんてん)は18歳バックパッカー

ten1-500.jpg

光井天星 Mitsui Tensei〜TenTen〜(てんてん)
福岡県在住18歳のバックパッカー

15歳からは世界を旅し
訪れた国は高校在学中だけで10ヶ国以上。
世界を1人で旅し、リュックとギターだけで
思いついたらすぐに世界へと旅立つ。
もちろん旅はいつもノープラン。

てんてんの旅の目標は旅!
とにかく人との出逢いを大切に…
景色を見る、ご飯を食べる事ではなく
旅をするのが目標。
人種・宗教・言語関係なく
世界中の人と少しでも距離を縮めたい。

とにかく人が出来ない経験をしたい
自分の目で見てきた本当の世界を身近な周りから伝えていきたい
噂に左右されず本当の世界を自分の目で確かめたいと思ったから
とにかく行って見て確かめる!
自分の環境を飛び出さなければ何も変わらないから。


2年半の登校拒否

天星少年、小学3年生(9)の時のクラスが学級崩壊。。。

「見たくない、聞きたくない・・・」

そんな苦痛の毎日が
ストレス障害を生んだ。
一時的に目が見えなくなり、耳が聞こえないようになった。

そして、2年半の登校拒否。

ten2-500.jpg

ten-500.jpg

友達が根気よいやさしさを受け
すべてをやり直そうと決意し、中学校に行き始める。
徐々に学校生活にも慣れていき、いろんな好奇心が芽生え、旅に出るようになる。
旅先の沖縄に魅了され、沖縄に度々足を運ぶ。

中学2年生(14)の時に、大好きだった祖父が死去。
ギターを形見にもらい音楽を始める。

沖縄では祖父のギターをきっかけにたくさんのミュージシャンと出会った。
きいやま商店をはじめ沖縄の数々のミュージシャンと親交を深めた。
「小さいことは気にせず、どんどん楽しもうよ!!」

そんな、底抜けに明るい沖縄のミュージシャンがカッコよかった。
「くよくよせず、笑っていこうぜ!!」
これだ!と直感した。

何があっても笑って、
何でも楽しんでやってみよう。
周りを巻き込んでしまおう。

そう心に決め、高校に進学。

高校では迷いはなかった、沖縄で学んだ精神でどんな時も笑って楽しんで突き進んだ。

高校2年生の頃
10万人に一人の国指定難病「平山病」が見つかる。
左手の筋肉が落ちていく病状にギターが弾けなくなる恐怖が襲う。
それでも沖縄精神で明るく過ごす。

奇跡的に平山病の専門医に出会う。
高校3年生で大手術。

てんてん入院

夢

苦難を乗り越えたから歌える歌がある

全力で楽しんだ3年間を想い
「だから僕は笑う」を制作。

同時に子供の頃からの夢でもあった
救急救命士の資格を取るべく勉強中。

救急救命士。
旅人。
世界を笑顔にするために歌う。

すべてを楽しむ。


てんてん

何かを得なくちゃって考えなくていい
理由があってもなくても
どっちでも大丈夫!
大事なのは道のりなんだと思う。